【神社-滝根-02】諏訪神社

小野六郷六諏訪のひとつ

田村市滝根町の広瀬地区に小野六郷六諏訪のひとつとされる諏訪神社があります。その創建は不詳ですが、江戸時代には諏訪大明神と呼ばれていました。 神社鳥居脇に4本のあかぎ(イチイ)があります。樹齢は約400年。全体の枝張りは約13メートルで、これほどの樹勢を誇るあかぎは福島県内でも珍しく、貴重な天然記念物です。

参道入口の鳥居から本殿まで、うっそうとした杉林を登ります。
本殿は簡素な造り。賽銭箱や鈴もありません。

田村麻呂の伝説残る清水

あかぎの根元から清水が湧いています。

あかぎの根元には六郷清水と呼ばれる清水が昔から湧いていて、坂上田村麻呂が東征の折、その清水を飲んで渇きをいやしたという伝説や小野篁が六郷清水と名付けたという伝説が残っています。

まとめ

【住所】田村市滝根町広瀬字諏訪
【電話番号】なし
【公式URL】なし

【御朱印】なし
【創建】不詳
【ご利益】不明
【祭神】不明

【文化財】諏訪神社のあかぎと六郷清水《田村市指定天然記念物》

アクセスと周辺

●自動車でのアクセス

※出発地は、何度でも自由に再指定することができます。
※ルートおよび所要時間は参考情報としてご利用ください。これらの情報は、混雑具合や工事、天候等の影響により異なる場合があります。移動時は実際の標識や案内板等に従ってください。
※有料道経由が必ずしも便利とは限りませんのでご注意ください。

新白河駅から
有料道経由(ETC搭載車) 58分(57.9km)
有料道経由(ETC非搭載車) 59分(62.2km)
一般道経由 1時間21分(60.8km)
郡山駅から
有料道経由(ETC搭載車) 46分(38.9km)
有料道経由(ETC非搭載車) 48分(44.7km)
一般道経由 46分(33.1km)
福島駅から
有料道経由(ETC搭載車) 1時間8分(78.2km)
有料道経由(ETC非搭載車) 1時間11分(83.9km)
一般道経由 1時間23分(62.4km)
原ノ町駅から
有料道経由 1時間25分(80.0km)
一般道経由 1時間30分(68.0km)
いわき駅から
有料道経由 53分(53.5km)
一般道経由 1時間0分(49.8km)

●鉄道でのアクセス

最寄り駅:JR磐越東線 神俣駅

乗換案内
最寄り駅から徒歩 約20分(2.0km)
最寄り駅から路線バス なし
最寄り駅からタクシー 羽場タクシーあぶくま洞営業所
0247-78-3167

周辺の神社検索

周辺の観光スポット

付近のガソリンスタンド ←現在地周辺のガソリンスタンドを検索できます。

関連記事

  1. 【桜-船引-08】大滝根河畔の桜並木

  2. 【桜-船引-13】堂山王子神社のしだれ桜

  3. 【桜-船引-16】復興祈念桜

  4. 【桜-常葉-01】お伊勢様の鐙摺石ザクラ

  5. 【桜-常葉-07】大滝根川の桜並木(常葉町)

  6. 【桜-滝根-01】弁天ザクラ

観光マップ

にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 田村情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

Twitter でフォロー

アクセス数上位ページ