都路灯まつり

毎年8月の第1土曜日にグリーンパーク都路で開催される都路灯まつりは、1万本の竹灯に火を灯す夏の風物詩として、すっかり定着した夏のイベントです。ステージでは、郷土芸能や早食い競争、ミュージシャンのライブなどが行われます。祭りのクライマックスは打ち上げ花火!竹灯とのコラボはまさに絶景です。

MANAMIさんのライブが行われたこともありました。
ステージ前にはこんなにたくさんの方で埋め尽くされます。

露店は、いわゆる「的屋」は1店もなく、すべて地元ゆかりの企業や団体で構成されているので、都路ならではの手作り感を肌で感じることができます。

手作り感満載のブースの並び。
都路町商工会青年部のブース。

1万本の竹灯は、大きく分けて「並べる」「ろうそくを入れる」「火を灯す」の3つの作業により火が灯されます。これらの作業を楽しみに来るボランティアもたくさんいて、飛び入りで作業できるのもこの祭りの魅力のひとつです。

1.竹灯を並べる

2.竹灯にろうそくを入れる(どの竹灯にろうそくが入っていないのか、一つ一つのぞき込まないと分からないので、これが一番大変な作業かもしれません)

3.ろうそくに火を灯す(日没とともに一斉に行います)

2016年の灯まつりでは、当年4月に発生した熊本地震の被災地に向け「かんばろうくまもと」のメッセージを灯しました。
竹灯とともに夜空に舞い上がる打ち上げ花火。
都路灯まつりを紹介している動画です。製作者の許可を得て掲載しています。

まとめ

【名称】都路灯まつり(みやこじひまつり)
【日時】8月第1土曜日 15時~20時30分
【場所】グリーンパーク都路
【住所】田村市都路町岩井沢字北向185-1
【駐車場】ありますが駐車可能台数が少ないため、シャトルバスをご利用ください。
【主催】都路灯まつり実行委員会
【電話】0247-75-3550(都路行政局産業建設課)
【公式サイト】なし

アクセスと周辺

●自動車でのアクセス

※出発地は、何度でも自由に再指定することができます。
※ルートおよび所要時間は参考情報としてご利用ください。これらの情報は、混雑具合や工事、天候等の影響により異なる場合があります。移動時は実際の標識や案内板等に従ってください。
※有料道経由が必ずしも便利とは限りませんのでご注意ください。

※便宜上、目的地を「グリーンパーク都路」に設定しています。

新白河駅から
有料道経由(ETC搭載車) 1時間18分(80.5km)
有料道経由(ETC非搭載車) 1時間23分(82.6km)
一般道経由 1時間33分(73.5km)
郡山駅から
有料道経由 52分(40.8km)
一般道経由 54分(38.0km)
福島駅から
有料道経由(ETC搭載車) 1時間16分(80.3km)
一般道経由 1時間17分(61.5km)
原ノ町駅から
有料道経由 1時間6分(60.5km)
一般道経由 1時間3分(45.6km)
いわき駅から
有料道経由(ETC搭載車) 1時間11分(75.1km)
有料道経由(ETC非搭載車) 1時間17分(73.7km)
一般道経由 1時間19分(58.7km)
福島空港から
有料道経由(ETC搭載車) 59分(57.7km)
有料道経由(ETC非搭載車) 1時間6分(52.8km)
一般道経由 1時間6分(48.4km)

●鉄道でのアクセス

最寄り駅:JR磐越東線 船引駅(約18.6km)

乗換案内
最寄り駅から路線バス 船引駅前から「古道経由川内行き」または「常葉経由古道行き」に乗車、岩井沢下車、シャトルバスに乗り換え
最寄り駅からタクシー 羽場タクシー 0247-82-1137

周辺の観光スポット検索

付近のガソリンスタンド ←現在地周辺のガソリンスタンドを検索できます。

関連記事

  1. あぶくま高原の宿 開宝花の湯

  2. 【桜-船引-07】花木内の桜

  3. 【桜-船引-19】牧野川の桜並木

  4. 【文化財-船引-008】佐久間庸軒書斎

  5. 【桜-船引-17】遠中山の桜

  6. せがわ食堂

観光マップ

にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 田村情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

Twitter でフォロー

アクセス数上位ページ

KiPuRu